夢の架け橋
発注者 天竜市
橋長 473.7m
形式 バスケットハンドル型ニールセンローゼ桁5連
鋼重 468.2t
竣工年月 平成12年(2000年)3月
所在地 静岡県
 
 この橋は、計画途中で中止となった鉄道橋の既設橋脚を有効活用した歩道橋です。天竜市は市の面積の82%が森林という自然豊かな環境をもち、なかでも架橋地点の船明ダム湖畔は美しい山並に囲まれたすばらしい景観の中にあります。架設は、ダム湖の大きな水位の変化に影響を受けない、架設桁上をウインチにより送り出す工法を採用しました。なお、竣工までは「森の架け橋」と呼ばれていました。


Copyright (c) 2001. All rights reserved by TAKADAKIKO Co.,Ltd.