第502工区高架橋
発注者 福岡北九州高速道路公社
橋長 339.5m
形式 6径間連続合成開断面箱桁
鋼重 659t(当社施工分)
竣工年月 平成17年(2005年)10月
所在地 福岡県
写真:第502工区高架橋
 
 この橋は、福岡都市高速5号線の高架橋の一部です。形式は合成床版を使った開断面箱桁で、塗装より寿命が長い亜鉛・アルミ金属溶射で錆を防いでいます。


Copyright (c) 2010. All rights reserved by TAKADAKIKO Co.,Ltd.