高田機工株式会社

実績紹介

明石海峡大橋

■特徴

この橋は、神戸淡路鳴門自動車道の主要部となっている橋です。架橋が始まった後に起きた兵庫県南部地震により、中央支間長が1m長くなり、全長3,911mで仕上がっています。吊橋としては世界最長です。わが社では淡路側の補剛トラスの製作を担当しました。

所在地:兵庫県

竣工年月1998年3月

発注者:本州四国連絡橋公団

橋長:3,910m

形式:3径間2ヒンジ補剛トラス吊橋

鋼重:3,100t(当社施工分)

お問い合わせ

ページTOP