高田機工株式会社

実績紹介

中南大橋

■特徴

この橋は、高野山から国道を下った位置にあり、曲がりくねった山間部の道路が直線的に通れるようになりました。特徴としては、合成床版を適用したこと、桁と床版に耐候性鋼材を使用したことが挙げられます。

所在地:和歌山県

竣工年月:平成19年(2007年)11月

発注者:和歌山県

橋長:169.0m

形式:上路式ローゼ桁

鋼重:614t(当社施工分)

お問い合わせ

ページTOP