高田機工株式会社

実績紹介

北上大橋

■特徴

暴れ川として名高い北上川にかかる本橋の側径間の架設は、平成12年秋から平成13年春の渇水期にかけて、桟橋を利用したベント工法で行いました。中央径間の架設は、平成13年秋からの渇水期に張り出し工法により行われ、平成14年2月閉合しました。

所在地:岩手県

竣工年月:平成13年(2001年)7月

発注者:岩手県

橋長:482m

形式:3径間連続バランスドタイドアーチ

鋼重:597t(当社施工分)

お問い合わせ

ページTOP