高田機工株式会社

実績紹介

気仙沼市総合体育館

■特徴

メインアリーナとサブアリーナのアーチ曲線の組合せがウェーブを描く屋根形状になるため「ケー・ウェーブ」の名で親しまれています。楕円形の外周部は全面ガラスで覆われ開放的空間を構成しています。

所在地:宮城県

工期:平成10年 (1998年) 10月

施主:気仙沼市

総合施工:熊谷・小野良・みちのく・太陽建設共同企業体

構造:生研トラス:ウェーブ形 延べ13,204m2

鋼重:1,113t

お問い合わせ

ページTOP