高田機工株式会社

実績紹介

JRゲートタワー

■特徴

名古屋ターミナルビルの再開発計画に基づいた構造物で、
オフィス・商業施設を兼ね備えています。
将来的に地下5,6階は、2027年開業予定のリニア中央新幹線
名古屋駅の一部として利用される予定です。
当社を含めた複数のファブで構成されたJVで施工しました。

所在地: 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1番地
工期: 2014年10月~2015年9月
施主: 東海旅客鉄道株式会社事業推進本部・ジェイア-ルセントラルビル株式会社
設計: 名古屋駅新ビル(仮称)実施設計共同企業体
総合施工: 大成・鹿島建設共同企業体
構造: RC造、SRC造、S造
建設規模、面積: 地下6F - 地上46F - PH2F
鋼重: 5,003t(構真柱:697t,地下梁:282t,地上1・2節:1,452t,地上3-6節:2,572t)
備考: JV

お問い合わせ

ページTOP