高田機工株式会社

実績紹介

忌部地区他鋼製橋脚工事

■特徴

本工事は、鋼11径間連続少数鈑桁橋を支持する鋼製橋脚の内、P20~P25の6基と隣接3径間の橋梁を支持する鋼製橋脚P26,P28,P29のアンカーフレーム5基を製作・施工する工事です。
P20~P23橋脚はT型の張出式橋脚、P24~P25橋脚は門型のラーメン式橋脚となっており、柱と隅角部は現場溶接継手、梁はボルト連結継手となっています。
架設は国道24号の沿道に商業施設が多く存在し、曲川町7丁目南交差点は大型ショッピングセンターの入り口の交差点となっていることから、夜間1車線規制及び対面交通規制を左右切り替えて、220tオールテレーンクレーンを用いて架設を行いました。

所在地:奈良県
竣工年月:2020年
発注者:近畿地方整備局
橋長:

P20:H=10.6m,P21:H=9.3m,
P22:H=9.5m,P23:H=10.7m, P24:H=11.2m,P25:H=10.2m


形式:

P20~P23:T型鋼製橋脚
P24,P25:門型鋼製橋脚


鋼重:

P20:151t,P21:107t,
P22:99t,P23:154t, P24:160t,P25:162t

(当社施工分)

お問い合わせ

ページTOP