秋田県立湯沢翔北高校第一体育館棟
施主 秋田県教育庁
所在地 秋田県湯沢市
設計 小畑・渡辺・汎設計共同企業体
総合施工 丸臣高久・柴田・伊藤・半田
特定建設工事共同企業体
構造 生研トラス 陸屋根
建設規模・面積 1,400m²
鋼重 240t
工期 平成22年6月〜平成22年7月
写真:秋田県立湯沢翔北高校第一体育館棟
 
 秋田県有数の豪雪地帯に位置し、積雪荷重の垂直積雪量は、2.5mとなっている。厳しい設計条件をクリアする為に、構造的に多雪区域に有利な生研トラス工法が採用された。


Copyright (c) 2013. All rights reserved by TAKADAKIKO Co.,Ltd.