6つの工場と7つのヤード及び2つの岸壁、技術研究棟、事務所棟を備えた和歌山工場は、28万uの広大な敷地を有しています。

工場は、既に主要工程のNC化、CAD/CAM化、構内LAN化を完了し、更なるNC化ロボット化による合理化、省力化を図る最新鋭の自動化工場です。

100トンの門型クレーンを設置した大組立ヤードである第一岸壁(幅:50m、長さ220m)には、海上・海中構造物などに使用する国内最大級のフローチングクレーンが接岸することができます。

ITを駆使した高度な生産管理システム、既に認証取得したISO9001に基づく品質管理システムなど先進のテクノロジーで、橋梁及び大型鋼構造物の多様なニーズに対応しています。


鈑桁ライン NC孔あけ装置 箱桁パネルライン 鉄骨:4面ボックスライン

和歌山工場施設概要
●所在地 和歌山県海南市下津町方1375番地の1
●敷地面積   280,277m²  
●建物 事務厚生棟 8,107m²  
  工場 31,651m²  
  ブラスト工場 467m²  
  技術研究棟 1,120m²  
  その他 1,249m²  
  42,594m²  
第1岸壁 移動屋根


Copyright (c) 2015. All rights reserved by TAKADAKIKO Co.,Ltd.